« あなたの「うつ度」を判定 | トップページ | UKcocolog v0.0.0.5β »

2003.12.23

Cの教育課題でのソース

ちょっと調べごとしてたら,↓なソースが引っかかった。

1: #include <stdio.h>
2: main() /* rw.c */
3: {
4: char buf[BUFSIZ];
5: int fd1, fd2, n1, n2;
6: fd1=open("data3", 0);
7: fd2=creat("cdata3", 0700);
8: n1=read(fd1, buf, BUFSIZ);
9: n2=write(fd2, buf, 7);
10: printf("fd1=%d\tn1=%d\n", fd1, n1);
11: printf("fd2=%d\tn2=%d\n", fd1, n2);
12: close(fd1);
13: close(fd2);
14: }

ツッコミどころ満載…

#個人的には,2行目のコメントがいい感じ。

で,URLはここ
って,どっかの課題の答案かよ。全く…
で課題のほうは,こちらって,全くもってギャグでしかない。
URLみると,どうやらそういうところらしいけど,こんなのを大学で教わってりゃ,入ってくる新入社員はいわずもがなである。
このレベルの大学でこれだと,いわんや…。

この程度のネタもろくにこなせなくても,「C言語できます。」って言うんだろう…

|

« あなたの「うつ度」を判定 | トップページ | UKcocolog v0.0.0.5β »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3881/44661

この記事へのトラックバック一覧です: Cの教育課題でのソース:

« あなたの「うつ度」を判定 | トップページ | UKcocolog v0.0.0.5β »