« 「新・本格推理04 赤い館の怪人物」読了 | トップページ | Windows上でLinuxをネイティブに動かす「coLinux」 »

2004.04.18

「幻夜」東野圭吾読了

ISBN4-08-774668-2: [amazon ]

#ずいぶん前に読んだものだが……

う~んどうだろうってのが印象。
良くも悪くも読後の後味が悪いのが特徴なんだけど,やっぱり最後が気に入らなかった。
異様に安っぽい印象を受けた。

雰囲気的には,「白夜行」と「殺人の門」の影がちらほらと。
「白夜行」と比べるとそっちの人が全面的に出ているのが逆に嫌だった。
↑はまわりの状況で進んでてお互いのやるせなさとかが淡々とした中にでていて良かったんだけど。

「殺人の門」はあまり好きじゃないんで……

東野圭吾の作品が好きで追っかけているんだけど,最近のはあまりいい印象がない。
もうちょっと書けると思うんだけど……

#って偉そうに書いてみた。

そういえば,近くの本屋で「宿命」が平積みの山積みになっていた。
なんかあるんだろうか???

#また新刊が出たのかと思った。

|

« 「新・本格推理04 赤い館の怪人物」読了 | トップページ | Windows上でLinuxをネイティブに動かす「coLinux」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3881/459939

この記事へのトラックバック一覧です: 「幻夜」東野圭吾読了:

« 「新・本格推理04 赤い館の怪人物」読了 | トップページ | Windows上でLinuxをネイティブに動かす「coLinux」 »