« 「神のふたつの貌」貫井徳郎読了 | トップページ | ITmediaニュース:[WSJ] IBMとLenovo、PC事業で合弁へ。ThinkPadは継続か »

2004.12.07

「コッペリア」加納朋子読了

ISBN4-06-211920-X [amazon]

人形ってだけで,乱歩的なって印象しか持てない品行な発想力なんですが……

第1章・第2章と加納氏の他の作品の印象と違ってなんか,イヤな感じを受けます。
で,その第2章まででも,ちゃんとした作品となっているんですが,やっぱり第3章が本領発揮って感じであったかい感じになれます。

って,さっき書いたのと同じようにこの作品も相似性があって,物の見事にはまって楽しめました。

これで,とうとう加納氏の作品を全部読んでしまいました……
次の作品が今から楽しみです。

さて,これからは誰のを読もうか……

|

« 「神のふたつの貌」貫井徳郎読了 | トップページ | ITmediaニュース:[WSJ] IBMとLenovo、PC事業で合弁へ。ThinkPadは継続か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3881/2184998

この記事へのトラックバック一覧です: 「コッペリア」加納朋子読了:

« 「神のふたつの貌」貫井徳郎読了 | トップページ | ITmediaニュース:[WSJ] IBMとLenovo、PC事業で合弁へ。ThinkPadは継続か »