« 2005年4月24日 - 2005年4月30日 | トップページ | 2005年6月5日 - 2005年6月11日 »

2005.06.02

cocologle.ns2 - ココログのブログをココログルで検索するプラグイン

cocologle.ns2 - ココログのブログをココログルで検索するプラグイン
これを使うと,ココログルの検索&検索されたココログのブログを2++で見られるようになる。
これの内容をもとにどんな風にするのってのを書いてみる。


ココログへのリンクっぽい情報を2++内で開くには,
p://<ホスト名>/#@#/<板名>/<キー名>
へのリンクとすればよい。
今回はザックリと-cocolog.comを含むものをリンクっぽいとみなすこととした

2++でココログのhtml→text変換はブログプラグインである「blog_cocolog.ns2」で行うことができる。
で,ブログプラグインを利用するには,ホスト名は,「!rss」とし,「プラグインを利用する」とすればよい。
ちなみに,「プラグインを利用する」は,2.iniの[!rss_<板名>]plugin=1と指定する。
よって,板名を決める必要があるんだけど,なるべく重なんないようにと「!cocolog!」とした。

さて,この板「!rss,!cocolog!」を登録する必要がある。
板の登録は,プラグインの「2pluginヘッダ」内の#BRDで指定可能なので,これを変更する。

以上のことを実現するためには,下記のようにする。


プラグインヘッダの記載は以下のようにする。
//#INFO ココログル
//#VER 1
//#AUTH UK-taniyama
//#MAIL QVE00513@nifty.com
//#COPY (C) 2005, UK-taniyama
//#HLP blog_cocolog.ns2が必要です。
//#CATE ココログ
//#BRD search cocolog ココログル
//#BRD !rss !cocolog! ココログ(ココログル)

「プラグインを利用する」を設定するため,板一覧を読み込む(board_read)タイミングでplugin=1を指定する。

function board_read()
{
  ini_set("!rss_!cocolog!","plugin",1);
  thread_add( "検索文字列:"+my_get("k"), "?$k");
  cocologle_read();
}

ココログっぽいリンクを2++リンクに変換する。
※本当は,もっとややこしいんで,ソースを見てください……

if( instr( href, "-nifty.com/")!=-1){
  href = "p://!rss/#@#/cocolog/"+regreplace("/", "%%2F", mid( href, 7));
}

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年4月24日 - 2005年4月30日 | トップページ | 2005年6月5日 - 2005年6月11日 »