« 2005年9月18日 - 2005年9月24日 | トップページ | 2005年10月2日 - 2005年10月8日 »

2005.10.01

スポニチに聞いてみました

>> のまネコ問題は一切解決せず,さらに悪意をもって報道される。

件名「のまネコ」問題でエイベックスに殺人予告
こんにちは、UK-taniyamaです。
 
 件名に関する記事を拝見させて頂きました。
 内容に関して,意味がくみとれない不明確なところがあったため,質問させて頂きます。
 お忙しいところ申し訳ありませんが,誠意ある回答を頂けるようお願いします。

> 「のまネコ」をめぐり(1)プロモーションキャラとしての使用を即時中止(2)グ
>ッズ販売中止(UFOキャッチャーの景品としての供給等も)(3)「のまネコ」がデ
>ザインされたCDの全回収(4)サイトに今までの経緯の謝罪文掲載--などを要求。
>その上で「これは最後通告だ」としている。

> メールを受けて、松浦社長らが同日、同社で取材陣に対応。「のまネコ」については、
>図形商標の登録を出願した著作権管理会社に登録中止を申し入れたと発表。CDに特典
>として収録してきた動画についても、今後は付けない方針を決めた。

 「メール」とは,誰が発したものなのでしょうか?
 「取材陣に対応」と書かれていることから,「取材陣」が送ったものでしょうか?
 
 掲示板への書き込みですか?
 とすると,殺人予告あったために,取材陣に対応したということですね。
 「これまで皆様に混乱を招いたことを反省しつつ、「のまネコ」にかかわって今まで私
たちがしてきたことをすべて見直しました」結果ではなく,さらに,「皆様を信じて当初
の予定通り発表」されたものではないと言う解釈で問題ありませんね。
 「今回の取材陣への対応は,あくまでも,殺人予告があったために,対応したもので
ある。」と認識すればよろしいのですね?

 [蛇足]
 この著作権管理会社につきましても,今まで,商標等を一切扱っていないところのよう
です。
 一度,下記URLより,内容を確認いただけるようお願いします。
 http://www.bmybox.com/%7Estudio_u/nomaneko/syohyo.php

> 抗議行動は、エイベックス社員の個人情報や、取引先会社の役員らの個人情報が
>ネット上に流出するまでエスカレート。9月以降、エイベックス社屋前に10~20人
>が集まり、ビラを配布するなどの光景も複数回みられた。

 「個人情報がネット上に流出」と記載されていますが,具体的にどのような個人情報を指しているのでしょうか?
 というのも,私が確認した情報では「氏名」および「住所」だけです。なお,この
情報については,AVEXの有価証券報告書へのリンクであり,すでに公開されていた情報
です。これは,流出とは全く異なるものだと思うのですが,いかがでしょうか?

 ビラを配付することも問題あるということでしょうか?
 事実かどうか確認したわけではないのですが,本社まわりには毎日街宣車が現われて
いるそうです。そのことは,本件とは全く関係ないため問題がなく,たいしたことがない。
それ以上にビラの配付という行為が問題があるということですか?それは,avexの意見
でしょうか?それとも貴社の主観に基づくものでしょうか?それとも,この文脈に
おいては,そのような主張が入ってないとしかいうことでしょうか?

以上,長くなりましたが回答いただけるよう重ねてお願いします。
なお,本メールの内容につきましては,ホームページにおいて,公開させていただきます。
また,頂けた回答につきましては,公開することを許可いただけるようお願いします。

以下は,個人的な興味に基づくもので,回答はなくても結構です。
本当に,純粋に興味からなんですが,新聞記者として,下記の文章はどうなのでしょう?
いくら読んでも,全く文意がつかめない内容が理解できません。
http://ecweb1.avexnet.or.jp/sa4web/050930info.htm
もし,上記の文章をもって,「のまネコ」と称するものが一体なんであるかわかったら,
教えてください。

#私の文章力では,下記のように理解しました。
#最初のフラッシュ(たぶん,モナー)
#→私たち用のCDにつけたのマイアヒ・フラッシュ
#→オリジナリティを加えたフラッシュとも違う,
# 「モナー」とは全く別物=「のまネコ」
#ただ,販売されているものは,マイアヒで有名とか,2chで有名とかで……
#さらに,商標登録自体は,「のまネコ」という文字だけだったりして,

=2005年10月 1日 UK-taniyama

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社長みずから脅迫??

>> のまネコ問題@mixi
↑の記事に関連して,

エイベックスの松浦社長が脅迫の疑い
avex社長松浦氏、肖像権の侵害で訴えるの巻
かじめ焼いとけさん@mixi
あたりより,

追記:2005年10月1日 14:48
日記の写真は、
本人から「訴える」とのメッセージをいただいたので差し替えました。

追記:2005年10月1日 15:12
社長の日記に書き込んだら
「文句があるのなら、会社に電話してくれ」
とメッセージが着たので、
「コチラは名乗るんですか?
 そちらは名乗らないのに、アンフェアじゃないんですか?」
と返したら
「別に俺は喧嘩するきないし、もちろんそちらがやる気なら受けますが(笑)
おれだって普通に生きてんだからさ。
誕生日にうざいこと言われたくないよ(笑)
そんくらいわかるでしょ(笑) 」

という、ありがたい言葉をいただきました。

とりあえず,かじめ焼いとけさんは,社長さんに脅迫されたってことで,警察に相談の模様。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

のまネコ問題@mixi

>> ニュース速報+@2ch掲示板 by Blogger

社長自ら爆弾を仕掛けてくれました。

2005年10月01日 13:44
名無しタソ。
のまネコとモナーの見分け方ってなんですか?
どうも区別が出来ないんですよね・・・・なんでだろ?

それと、誕生日おめでとうございます。
に対して
2005年10月01日 13:51
max matsuura (mixi内でのハンドル=松浦社長)
名無しタソ。 >
わさわざメッセージありがとうございます
みんなを楽しませたい僕らと、そうじゃない人の戦いです。
冗談から冗談が生まれることをわからない人にはクリエイティブは理解できないっていうことですよ。
せっせと年取っていきなさい

だそうです。
これが,プライベートとはいえ,社長の出すコメントかと思うと***です。
なんとな~く,昨日の発表とかぶる雰囲気ですね。

#文章を突っ込みたいんですが,それは暇ができたら……

このmixiのとこ,通常非公開なんだけど,今日のあるタイミングだけゆるくなっていたみたいです。で,上のようなやりとりがあったんだけど,現在またきつくなっています。

さて,そうそうに閉じられてたわけですが,何の目的があったんだろう?
思いつくままに……

  1. 匿名性が低いので問題ないと思った。
  2. 2ちゃんねるではないので問題ないと思った。
  3. 今日は誕生日だから。
  4. 煽って(都合のいい)有利な発言を引き出そうとした。

どっちにしても大失敗ってところでしょうか?

| | コメント (1) | トラックバック (5)

のまネコ問題は一切解決せず,さらに悪意をもって報道される。

>> スポニチ Sponichi Annex ニュース 社会

非常に悪意があるというか……

 「のまネコ」をめぐり(1)プロモーションキャラとしての使用を即時中止(2)グッズ販売中止(UFOキャッチャーの景品としての供給等も)(3)「のまネコ」がデザインされたCDの全回収(4)サイトに今までの経緯の謝罪文掲載--などを要求。その上で「これは最後通告だ」としている。

 メールを受けて、松浦社長らが同日、同社で取材陣に対応。「のまネコ」については、図形商標の登録を出願した著作権管理会社に登録中止を申し入れたと発表。CDに特典として収録してきた動画についても、今後は付けない方針を決めた。

この文章ってのは,メール(?)はどれ?
貴社からのメール(?)なのか?でも,それだと取材陣という言葉に対応しないような?
それとも,上記の殺人予告と言われるもの?でも,それだとメールじゃないし。
さらに,そうだとすると,圧力に屈しただけで,考え方に発表されたのは大嘘。

 抗議行動は、エイベックス社員の個人情報や、取引先会社の役員らの個人情報がネット上に流出するまでエスカレート。9月以降、エイベックス社屋前に10~20人が集まり、ビラを配布するなどの光景も複数回みられた。

役員の個人情報はネット上に流出したわけではありません。公開済みのものであって何ら問題のないものです。
ビラを配付したのは,誰が確認したのでしょう?

| | コメント (1) | トラックバック (5)

2005.09.30

9/30のavexのコメントについて 完結編

>> 9/30のavexのコメントについて その5

で,要は何を言いたいの?
混乱」をさせたため,「映像特典」をなくして,「登録出願」をやめます。
これに対して,「ややためらいを感じ」ました。
ってこと?

本当に,一社会人というか,会社を代表して書いた各文章なんでしょうか??
これで親しみやすさを出したとか?
新入社員が書いた文章?としても,酷すぎだし,そんなの上司の許可なく発表できないよね?やっぱり。
誰がこんな恥ずかしい文章を会社として出すことを許可したんでしょう。
一個人がやったか,どっかのアホクラッカーにクラックされて出てしまったならまだしも。本気で出したっぽいし。
小学生でも添削できるでしょう。こんな文章……
どうして,会社の文章として,出せたんだろう。全くもって信じられません。

って,いくら新入社員でも,こんな文章見せてきたら,僕なら切れます……確実に。

PS.http://www.e-zen.info/

本日、エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社からの要請を受けまして、
「のまネコ」の図形商標の登録出願について、取り下げをすることにいたしました。

有限会社ゼン 2005年9月30日
……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UK-taniyama's cocolog: 9/30のavexのコメントについて その5

>> 9/30のavexのコメントについて その4

と、発表しようと思っていた矢先本日未明、2ちゃんねるにエイベックス社員に対する殺人予告が載せられました。
「のまネコ」問題が取りざたされるようになってから、今までも、一部の心ない方から嫌がらせまがいのことが私たち及び関係者に対して行われてきましたが、善意のファンや一般消費者の方々の声を真摯にうかがおうと思い、特段の措置はとりませんでした。
しかし、今回のものは明らかに不法かつ著しく反社会的であって到底見過ごすことができるものではないので、警察に被害届けを出すことにしました。

正直言って,この段落は,書くべきではないです。
書く意図がわからないというか,逆にわかりすぎるというか……
なぜ,ここに書かないといけないのか?
と、」ではじめますか?
この殺人予告やらは,http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1045495883/らしい。
一部の心ない方から嫌がらせまがいのこと」って何でしょう?「不買運動」辺りがこれに相当?それとも,「まとめサイト」程度?ただの電凸?いったい何?
これに対して「特別の措置」をとらないことが,なぜ,「善意のファンや一般消費者の方々の声を真摯にうかがおう」ということになるんでしょう?一体「善意のファンや一般消費者の方々の声」がうかがえなくなる「特別の措置」とは何か?そもそも,電凸でもの回答もあれで,とても「真摯」にうかがっていると思えない回答があったように見受けられたんですが?あっ,この電凸の内容がまるっきりでっち上げとすると,「一部の心ない方から嫌がらせまがいのこと」は納得できますね。
警察に被害届を出す」この文章で,この宣誓をするということはない。勝手にすればよい。宣誓することに意義があるとすると,「被害者を気どる」,もしくは,「今後に対する脅し」ってなとこでしょうか。

この事件に接して、正直言って、冒頭からの発表文を出すことにややためらいを感じましたが皆様を信じて当初の予定通り発表させていただきます。

正直言って」この意図は?なぜ改めて書く?しかもそれが,「ややためらいを感じ」るって。
これは,「殺人予告」を受けて,「ややためらいを感じ」たってこと?
でも,それが,「信じて」解決することとはとうてい思えない。「信じて」いるなら,「警察に被害届を出す」とか書かないような……
とすると,「ややためらいを感じ」たのは別の原因?

エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社 2005年9月30日

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9/30のavexのコメントについて その4

>> UK-taniyama's cocolog: 9/30のavexのコメントについて その3

私たちは、「のまネコ」は「モナー」とはまったく別物であり問題ないと考えていたからこそ海賊版に対抗すること等を考えてごく普通に商標登録出願をしてもらったのですが、皆さん気持ちの中では、「同じようなもの」というように捉えられたのだと思います
正直なところ、私たちは、別物ではあるものの、上記のとおりアスキーアート文化をバック・グラウンドとしてもつマイアヒ・フラッシュの知名度が「のまネコ」グッズ販売の一助になると考えておりました。

全く別物」って,上で,ただ,「オリジナリティ」を加えただけにもかかわらず,「全く別物」だそうです。
考えていたからこそ」というか,最後まで読んでも,いまだに「考えている」ということのようで。
商標登録出願をしてもらった」って何故ZENに?自分じゃなくて?しかも,ZENって,その2件だけなんですが……なんで,わざわざ,「商標登録出願」が今まで一件もない会社,しかも,avexとは何ら関係ない会社にやってもらう必然性があったんでしょう?
気持ちの中」…「思います」この「思います」は問題ないでしょう。この「気持ちの中」って何を表現しているんでしょう。
正直なところ」はどこにかかっているの?ま,「正直なところ」なんて書かんわなというのは置いといて,単純に読むと,「別物である」って言う風に読める。ただ,しっかり追っかけると「グッズの販売の一助になる」みたいだし。
なんで,根拠は何?へ?なに?だまそうとした?う~ん,文意が取れません。
↓の置き換えで正解?
「マイアヒ・フラッシュと全くの別物である「のまネコ」の販売に対して,アスキーアート文化であるマイアヒ・フラッシュの知名度が優位に働くと考えていました。」
とすると,なぜ,全くの別物に対して,知名度が優位に働くの?やっぱり,詐欺?

しかし、このことが原因で今回の混乱を招いた以上、直ちにマイアヒ・フラッシュの提供を中止し、「のまネコ」の図形商標の登録出願も取り下げることで、皆さんに安心していただこうと決心した次第です。

このこと」ってどのこと?全くの別物を,マイアヒ・フラッシュと関係あるかのようにしたこと?
混乱を招いた」どうして「混乱」が招かれた?
登録出願も取り下げる」って,「提供を中止」と同列でよいの?「取り下げる」って,ZENがやることで,このZENて,avex曰く,全く関係のない会社のことだよね?最初は,「思います」とか言っていたのに,やっぱり,関係なくない,というか,同一?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9/30のavexのコメントについて その3

>> 9/30のavexのコメントについて その2

私たちは、昨年10月に、「恋のマイアヒ」の楽曲を使ってアスキーアート文化の影響を受けた映像と共に音楽を楽しむ面白いフラッシュを見つけました。
そのフラッシュは、使用許諾なく楽曲を使用していましたが、「これは非常に面白いので、是非皆さんにも楽しんでもらおう」と思い、作者の方に私たち用に改めてフラッシュを作ってもらい、もちろん作家の許諾を取った上で、CDの特典映像としました。
それがマイアヒ・フラッシュの始まりだったことは皆様 ご存知のとおりです。

私たち用に」あの用にってのは何?
もちろん」って……
作家の許諾」この文章を整理しようとすると,いまいち作家が誰を指すかがよくわからない。推測では,「作者」と違って,「作者」=「わた」・「作家」=「O-Zone」となる気がしますが。
で,この1文長すぎ。

  1. 上記フラッシュは,使用許諾なく楽曲を使用していました。
  2. しかし,「フラッシュが非常に面白いので,ぜひ皆さんにも楽しんでもらおう」と思いました。
  3. そこで,作者にお願いして改めてフラッシュを作ってもらいました。
  4. 上記の新しいフラッシュにつきましては,楽曲の提供者である「O-Zone」の許可をとり,CDの映像特典と致しました。

#このように,文章をいじると文意がなんとなく見えてくるんですが,もとの文と変わってくるんで,これに疑問をはさむのは邪道ですが。
疑問:使用許諾がなかったことに対しては,面白いからかまわないということか。
疑問:なぜ,改めてフラッシュを作る必要があったのか。
疑問:楽しんでもらうにあたって正しい行動であったか。
始まり」ということは,改めてもらったのが「マイアヒ・フラッシュ」?
ご存じのとおり」って,全くもって慇懃無礼というか。えらそう。

しかし、その後CDの売れ行きが予想もしないぐらい伸びたことを背景に、私たちはビジネスとして、ぬいぐるみ等の「のまネコグッズ」をオリジナル商品として出すことにしました。
その商品は、マイアヒ・フラッシュのイメージを残しつつ新たなオリジナリティを加えて別のキャラクターとして描き下ろされたものであり、もちろん「モナー」とは異なるものとして作っていただいたものですが、皆様には、「のまネコ」は上記のような経緯で誕生したマイアヒ・フラッシュと同様のものであると受け取られ、「のまネコ」によって「モナー」等のアスキーアートの自由な使用が制限されるのではないかといった様々なご不満・お叱りをいただきました。

しかし」ここで逆接でつなぐのはなんだろう。逆接であるってことは,前の流れがそうだったけど,やめたってことだろうから,「楽しんでもらう」を否定しているってのが正解かな?
ぐらい」って普通書きません。「その後,CDの売れ行きが予想もしないほどの伸びだったために」。
のまネコグッズ」これが正体不明です。なにを,どうしたものを,「のまネコグッズ」と呼ぶのかがわかりません。明らかにしないままでは,あいかわらず「混乱」するんではないんでしょうか?受け手からは,全然足りないものの,少なくとも「混乱を招いたことは反省」したのでは?それとも,これは「混乱」を招くものではない。ということ?
マイアヒ・フラッシュのイメージ」ここの「マイアヒ・フラッシュ」は,最初のフラッシュなのか,私たち用のフラッシュなのか。でも,「マイアヒ・フラッシュ」が「特典」であるってことからこれは,「私たち用」となる。で,「イメージを残しつつ」・「新たなオリジナリティを加えて別のキャラクター」としたことは,avexが特典映像は「モナー」と認識していたということ?フラッシュとは全く別もんなんだけど,同じものだと思わせてグッズ展開をしようとしたってこと?これが「混乱」のもと?
オリジナリティを加えて別のキャラクター」これが,avexの特徴なんでしょう。全く反省なく,しらっとこういう文章を書けるところに戦慄すら覚えます。「オリジナリティ」を加えさえすれば「別のキャラクター」だと,こういうことだから,こんなことが平気でできると。しかも,普通の人には,その「オリジナリティ」称する部分は一切認識できません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9/30のavexのコメントについて その2

以下まんま強調を加えて,段落ごとに突っ込んでみた。

この度、私たちが販売しております「のまネコ」に関して、これまで皆様に混乱を招いたことを反省しつつ、「のまネコ」にかかわって今まで私たちがしてきたことをすべて見直しました

皆様」なら,「皆様」で途中で「皆さん」にするのは……
反省しつつ」この「しつつ」ってのもあれだが,「混乱を招いた」のが問題?あと,普通,反省したとすると,謝罪するんじゃないの?謝罪はする必要がないと判断したってこと?しかも,混乱させたといいながら,avexが称する「のまネコ」が最後までなんなのかさっぱりわからない。何をもって「のまネコ」と称したのか。
すべて見直しました」ということは,これ以上の問題はなかったってこと?

結論から言いますと、現在CDに特典としてつけているマイアヒ・フラッシュを今後はもうつけないことにしようと思います
また、「のまネコ」の図形商標登録出願を有限会社ゼンに中止してもらおうと思います
こうすれば、多くの方々が共有財産として楽しんでいる「モナー」等について、私たちが何らかの権利を持っているかのような誤解を完全に払拭できると考えたからです。

もうつけない」あまり,「もう」ってのは使わないのでは?
しようと思います思うだけですか?
上記は,「結論としましては,現在のCD特典であるマイアヒ・フラッシュの添付を廃止させていただきます。」くらいか?
でも,「特典」であるものがなくなっても,通常版だよということで,なんら影響ないってことで……
「のまネコ」の図形商標」これって,実はのまネコの文字だけなんですが……
登録出願を有限会社ゼンに」尻尾切り……でも,登録を依頼したのは確かなんだよね。
中止してもらおうと思います」あいかわらず,思うだけですか……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/30のavexのコメントについて その1

文章を改ざんされる可能性があるので

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.09.27

WILLCOM|WILLCOMの新しい音声端末ラインナップの導入について

>> WILLCOM|WILLCOMの新しい音声端末ラインナップの導入について

Bluetooth搭載のPHSの後継機が発売された。
他のとの住み分けか,機能的に?な部分もあるけど,出たということがすばらしい。

ただ,安いWiFiな環境が提供されるようなので,そっちとの住み分けを考えるとどうかとも思うけど,ケータイも持ってないというより,無くなる予定の633Sからの買いかえと思えば……

でも,いまのも99gで思いと感じなくもないけど,123gか……>WX310K

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月18日 - 2005年9月24日 | トップページ | 2005年10月2日 - 2005年10月8日 »