« [WinRT]MessageDialogを表示する | トップページ | [WinRT]非同期と排他 »

2013.07.07

[WinRT]LastModifiedをとる。

今までは、Socketを使って自前でやってきたけど、今回はSystem.Net.Http.HttpClientを使っている。

HttpRequestMessage request = new HttpRequestMessage(HttpMethod.Get, url);
HttpResponseMessage response = await httpClient.SendAsync(request,HttpCompletionOption.ResponseHeadersRead);
using (Stream readStream = await response.Content.ReadAsStreamAsync())
using (Stream writeStream = await UK2chUtil.GetStreamForWriteAsync(filename))
{
    await readStream.CopyToAsync(writeStream);
}

こんな感じでやっていて、response.Headersにあるかと思って、調べまくったけど、全然入ってこない.......サーバーからやってきていないかと、あきらめようとしたけど、ふと、MSDNでHttpResourceMessage.Headersの型が、HttpResponseHeadersでその上がHttpHeadersそれを見ると派生クラスが3人いる。

System.Net.Http.Headers::HttpHeaders
    System.Net.Http.Headers::HttpContentHeaders
    System.Net.Http.Headers::HttpRequestHeaders
    System.Net.Http.Headers::HttpResponseHeaders

HttpResponseHeaders・HttpRequestHeadersは応答と要求で残りのHttpContentHeadersはコンテンツ?でresponseからは直接は見れない......さらにさまよって以下のようにとれるようでした。

response.Content.Headers.LastModified

便利なんだろうけど、なかなか情報にたどり着けないので、だんだんとつまらなくなってくる.....

|

« [WinRT]MessageDialogを表示する | トップページ | [WinRT]非同期と排他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3881/57745581

この記事へのトラックバック一覧です: [WinRT]LastModifiedをとる。:

« [WinRT]MessageDialogを表示する | トップページ | [WinRT]非同期と排他 »